電子マネー比較.com電子マネーの種類>QUICPAY(クイックペイ)

QUICPAY(クイックペイ)について

QUICPAY(クイックペイ)はJCBが開発した電子マネー。後払い方式(ポストペイ)のため、クイックペイを利用するにはJCBが発行するクレジットカードを保有しておく必要がある。クレジットカードと同規格のため、不正利用時の補償などが手厚いのがうれしい。

QUICPAY(クイックペイ)の基礎情報

QUICPAY(クイックペイ)はポストペイタイプのクレジットカードタイプ電子マネー。

QUICPAY(クイックペイ)を取得するにはJCBが発行するクレジットカードを保有する必要があります。国内唯一の国際ブランドクレジットカード会社が推進しているため、QUICPAY(クイックペイ)が利用可能な店舗の数も多い。

QUICPAY(クイックペイ)の使用は2万円までとなっているので、小額決済に向いています。カードタイプとモバイルタイプの二種類があり、どちらにしてもクレジットカード会社に連絡するのが一番早い。

 

電子マネーQUICPAY(クイックペイ)に関する会社情報・提携情報

発行会社名

JCB

年会費

無料

支払方法

ポストペイ方式

カードの種類

記名式

チャージ限度額

ポストペイ方式のため、チャージは不要。
月間の利用限度額は各提携カード会社からの与信による

カード紛失時の補償

登録してあるJCBカードと同じ補償が受けられる。

規格

Felica

発行枚数

240万枚

利用可能店舗

スーパー、ローソン、ガソリンスタンドなど、JCBが利用可能なショッピング施設で利用できる場所が拡大中

お財布ケータイ

NTTドコモ・au・softbank

公式サイト

http://www.quicpay.jp/

QUICPAYが付帯するカード

 

ポイントプログラム

各クレジットカードのポイントに準じる。QUICPAYによる独自のポイント制度はないが、利用額が引き落とされるクレジットカードのポイントは付与される。