電子マネー比較.com電子マネーの種類>PiTaPa(ピタパ)

PiTaPa(ピタパ)について

PiTaPa(ピタパ)は関西エリアで利用可能な交通系電子マネー。他の交通系電子マネーとは異なり、完全な後払い(ポストペイ型)となっているのが特徴です。もちろん、電車以外の関西エリアのスーパーなどでも利用が可能となっています。

PiTaPa(ピタパ)の基礎情報

PiTaPa(ピタパ)はポストペイ(後払い)方式の電子マネー。毎月1日から月末までの利用代金を翌々月に指定口座から引き落とすというクレジットカードとほとんど同じ方式となっています。利用限度額は固定で、交通費(運賃)については月間15万円まで、ショッピングの場合は月間5万円までとされています。
また、利用額100円につき1〜5ポイント(店舗により異なる)が貯まる特典もうれしいサービスとなっています。貯まったポイントは500ポイントにつき50円が当月の利用料から自動的に引かれる仕組みとなっています。

ただし、PiTaPa(ピタパ)の発行はポストペイ型のため、所定の審査があります。

 

電子マネーPiTaPa(ピタパ)に関する会社情報・提携情報

発行会社名

株式会社スルッとKANSAI

年会費

無料
カード発行時には所定の審査が必要です。一年間に1度の利用もない場合のみ、1,050円の維持管理費が必要。

支払方法

ポストペイ方式

カードの種類

記名式

チャージ限度額

ポストペイ方式のため、チャージは不要。利用限度額は一ヶ月15万円(交通費)、買い物は5万円となっている。

カード紛失時の補償

あり。再発行には2週間程度かつ1050円の手数料が必要となる。

規格

Felica

発行枚数

80万枚

利用可能店舗

スーパーや駅中のコンビニ、ドラッグセガミ、駅売店など

お財布ケータイ

非対応

公式サイト

http://www.pitapa.com/

PiTaPaが付帯するカード

 

ポイントプログラム