電子マネー比較.com電子マネーの基礎知識>電子マネーの相互利用・共通化

電子マネーの相互利用・共通化とは

近年の傾向として、電子マネーの相互利用・共通化もすすめられています。例えば、JR東日本の電子マネー「Suica」は様々な都市の交通系電子マネーとの相互利用・共通化をすすめています。そのため、例えば九州の「nimoca」を使っている人でも東京にでてきたら、相互利用可能なJR東日本や東京メトロが利用できたりします。

電子マネーの相互利用・共通化の概要

電子マネーにおいて相互利用が可能なグループをグループ化しています。ちなみに、相互利用や共通化されたとしても、ポイント制度などは大本のサービスのものが適用されます。

「Suica」グループ

・Suica(JR東日本)
・Pasmo(東京メトロ)
・Kitaca(JR北海道)
・TOICA(JR東海)
・ICOCA(JR西日本)
・SUGOCA(JR九州)
・nimoca(西鉄グループ)
・はやかけん(福岡市営地下鉄)